階段は急ではないほうがいい

著者:perfect

階段は急ではないほうがいい

“家の中で、注意をする場所としてなんといっても階段があります。階段は、家での事故では一番起こりやすい場所として注意をしなければならないのです。特に階段を登る時よりも降りる時の方が、足を踏み外してしまうと大変なことになりますね。そんなことにはならないと思っていても、体調が悪い時もあるので自分のことはわかりません。そのことから、慎重に決める必要があります。
私の家の階段は、緩やかな感じにしてもらいました。そしてそのことは、とても良かったと思っています。以前に階段から急いで降りている時に滑ったことがありました。そのときは若い時だったので、良かったのです。もしも年を取っていたら、そのまま骨折をして入院になっていたかもしれません。そんなことになったら大変ですね。
途中で休む事が出来る場所も、確保しています。そんな場所は必要なしと思うかもしれませんが、息切れがする時等は、そんな場所があると本当に助かっています。”

著者について

perfect administrator